ホーム » ビジネスブログ » A-Form, A-Member, A-Reserve(MTプラグイン) »

Movable Type のプレビューにパーマリンクを持たせるプラグイン「MultiPreview」:MTで複数のプレビューが保持できなくて困ってませんか?

2008年10月24日

Movable Type のプレビューにパーマリンクを持たせるプラグイン「MultiPreview」:MTで複数のプレビューが保持できなくて困ってませんか?

投稿者 進地

こんにちは、SEの進地です。

Movable Typeの非公開状態のエントリー(ブログ記事)やWebページのプレビューにパーマリンクを持たせる「MultiPreviewプラグイン」を作成しました。

Movable Typeは、管理画面からのプレビュー(記事編集画面から「確認」ボタン押下で表示される画面)でパーマリンクを持っていないので、メールなどでURLを他者に通知して確認してもらう、といったことができません。また、CGIで動的に構築、表示しているので、複数のプレビューを同時に保持することができません。 MultiPreviewプラグインは、記事毎のプレビューに固有のパーマリンクを与えることで、こうした課題を解決するものです。

MTのデフォルトのプレビュー画面。フレーム分割されている内、プレビューを表示している画面下部のフレーム部分を赤枠で囲っている。

MTのデフォルトのプレビュー画面では、プレビュー(画像の赤枠で囲った部分)にパーマリンクが与えられない。

MultiPreviewプラグインをインストールした後でユーザがMTにログインすると、ダッシュボードのウィジェットでそのユーザがAuthor(著者)であり、非公開状態にあるエントリー、Webページのプレビューにアクセスできるようになります。

ウィジェットに当該ユーザが著者であり、非公開である記事がリストされる

各記事のタイトルに当該記事のプレビュー画面へのリンクを張っています。

ダウンロード、インストール、使い方

Movavle Type/プレビューにパーマリンクを持たせるプラグイン - MultiPreview - アークウェブシステム開発SandBox
https://www.ark-web.jp/sandbox/wiki/2240.html

のダウンロード、インストール、使い方を参照してください。

対応バージョン

Movable Type 4.1以上 (MT、MTOS双方とも対応)

ライセンス

Artistic License

まとめ

MultiPreviewプラグインを利用いただくことで、メールなどで各ページのプレビューを他の方に知らせることができるようになりますので、確認や承認作業をスムーズにすることに貢献できると思います。ぜひ、お試しください。


なお、アークウェブではこうしたプラグインの開発・カスタマイズはもちろん、Movable Typeの導入、カスタマイズ支援も承っています。単なるブログツールを超えたCMSとしてMovable Typeを活用する際にお役に立てると思います。

Movable Typeソリューション(ブログ・CMS)
https://www.ark-web.jp/solution/movabletype.html

どうぞ、お気軽にご相談ください!

投稿者 進地 : 2008年10月24日 13:05

カテゴリー: A-Form, A-Member, A-Reserve(MTプラグイン) , CMS(コンテンツマネジメント・システム) , CMS・MovableType

タグ:


Movable Type用高機能メールフォーム生成プラグイン A-Formの詳細へ
Movable Type用会員限定サイトプラグイン A-Memberの詳細へ
Movable Type用予約サイト構築プラグイン A-Reserveの詳細へ
ARK-Web×CSR(企業の社会的責任)

アークウェブの本

Zen Cartによるオンラインショップ構築・運用テクニック―オープンソース徹底活用

Zen Cartによるオンラインショップ構築・運用テクニック―オープンソース徹底活用

内容充実のZen Cart公式本(v1.3対応)がついに発表です。アークウェブのスタッフをはじめZen-Cart.JPの中心メンバーが共著で執筆しました。続きを読む

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

ビジネスサイト構築におけるCMSとしてのMTの活用方法について、豪華執筆陣による実践的MT本です。八木が共著で執筆しました。続きを読む

Web屋の本

Web屋の本

Web 2.0時代の企業サイトの構築・運用などの戦略を考える「Web屋の本」 (技術評論社)を、中野・安藤が執筆しました。続きを読む

新着はてブ

Loading

アーカイブ

応援しています

  • キッズ・セーバー
  • ソロモン・リリーフ ─ソロモン諸島を応援する有志による、震災復興支援プロジェクト─

    (終了しました)

RSS配信

 

サービスおよびソリューション一覧


最新情報・投稿をチェック


このページのトップに戻る

Photo by A is for Angie

Powered by Movable Type Pro 6.0.1