ホーム » ビジネスブログ » Webアクセシビリティ »

「だれもが使えるウェブコンクール」表彰式&シンポジウムは3月26日(金)! アクセシビリティに興味ある人なら必見です

2010年3月 7日

「だれもが使えるウェブコンクール」表彰式&シンポジウムは3月26日(金)! アクセシビリティに興味ある人なら必見です

投稿者 中野

中野です。

世の中にアクセシビリティを考慮したウェブサイトをもっと増やすことを目的に行われる「みんなの声で選ぼう! だれもが使えるウェブコンクール」が、3月26日(金)にいよいよ最終イベント「表彰式&シンポジウム」を開催します。

だれもが使えるウェブコンクール表彰式&シンポジウム - みんなの声で選ぼう! だれもが使えるウェブコンクール
http://daremoga.jp/ceremony/event-0326.html

だれもが使えるウェブコンクール 表彰式&シンポジウム(外部サイトへリンク)

日本国内には今、アクセシビリティ(障害者や高齢者を含む多様な人がウェブを使えること)に特化したアワードは今年はじまったこの「だれコン」しかありません。
アークウェブは、ウェブ制作会社の本業領域での社会貢献として価値が高いと考え、会社として協賛しています。ぼく自身も「プロモーション統括副委員長」として、公式サイト構築のディレクションや関連イベントの進行ヘルプなどに力を割いてきました。

今回はただ受賞サイトを表彰するだけのイベントではありません。



  • 元資生堂、Web広告研究会でも活躍されている岩城陸奥氏の基調講演「生活を支えるウェブサイト」

  • 障害者自身やアクセシビリティ問題に取り組むNPOの人によるトークセッション「市民にとって使いやすいウェブとは」

  • 総務省行政評価局の特別講演「中央省庁におけるホームページのバリアフリーに関する調査について」

  • 特別鼎談「Adobeの取り組むアクセシビリティ FlashやPDFを利用したアクセシブルなコンテンツ作成」

など、ウェブやアクセシビリティの現状・未来を考える人なら強く関心を惹かれるはずのプログラムが満載なのです。

企業でウェブ運用に携わる人、ウェブ制作者、「だれもが使えるウェブ」の実現に興味のある人なら、きっとパワーが得られる体験になるはずです。ぜひご参加ください!
申し込みはこちらから。

だれもが使えるウェブコンクール表彰式&シンポジウム - みんなの声で選ぼう! だれもが使えるウェブコンクール
http://daremoga.jp/ceremony/event-0326.html


当日ぼくは裏方としてUstream+Twitterによるインターネット中継を手伝っています。見かけたら気軽にお声がけください。B^)

投稿者 中野 : 2010年3月 7日 12:41

カテゴリー: Webアクセシビリティ , アークウェブ , アークウェブのCSR

タグ: アクセシビリティ


Movable Type用高機能メールフォーム生成プラグイン A-Formの詳細へ
Movable Type用会員限定サイトプラグイン A-Memberの詳細へ
Movable Type用予約サイト構築プラグイン A-Reserveの詳細へ
ARK-Web×CSR(企業の社会的責任)

アークウェブの本

Zen Cartによるオンラインショップ構築・運用テクニック―オープンソース徹底活用

Zen Cartによるオンラインショップ構築・運用テクニック―オープンソース徹底活用

内容充実のZen Cart公式本(v1.3対応)がついに発表です。アークウェブのスタッフをはじめZen-Cart.JPの中心メンバーが共著で執筆しました。続きを読む

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

ビジネスサイト構築におけるCMSとしてのMTの活用方法について、豪華執筆陣による実践的MT本です。八木が共著で執筆しました。続きを読む

Web屋の本

Web屋の本

Web 2.0時代の企業サイトの構築・運用などの戦略を考える「Web屋の本」 (技術評論社)を、中野・安藤が執筆しました。続きを読む

新着はてブ

Loading

アーカイブ

応援しています

  • キッズ・セーバー
  • ソロモン・リリーフ ─ソロモン諸島を応援する有志による、震災復興支援プロジェクト─

    (終了しました)

RSS配信

 

サービスおよびソリューション一覧


最新情報・投稿をチェック


このページのトップに戻る

Photo by A is for Angie

Powered by Movable Type Pro 6.0.1