ホーム » ビジネスブログ » アークウェブ »

アークウェブお手伝い事例:大手町・丸の内・有楽町エリアの環境ポータルサイト「エコッツェリア(ECOZZERIA)」

2010年1月21日

アークウェブお手伝い事例:大手町・丸の内・有楽町エリアの環境ポータルサイト「エコッツェリア(ECOZZERIA)」

投稿者 中野

アークウェブは昨年も沢山のウェブサイト構築をお手伝いしましたが、その全てをこのブログでご紹介できたわけではありません。守秘義務契約上NGのもの、イントラサイトなどはダメなもの、中には忙しすぎて(サイト制作に没頭しすぎて (^-^;;)紹介を忘れてしまったものもあります。

そのひとつが、大丸有(だいまるゆう)と呼ばれる、大手町・丸の内・有楽町という日本のビジネスの中枢エリアのエコ情報を発信するポータルサイト「エコッツェリア(ECOZZERIA)」です。

ECOZZERIA エコッツェリア - エコな街、大手町・丸の内・有楽町エリアの環境情報をお届けします
http://www.ecozzeria.jp/

ecozzeria.png

大丸有のエコニュースを発信する「丸の内地球環境新聞」で、YOSHさんの取材記事を読んで、ご紹介を忘れていたことを思い出しました。

ウェブディレクターYOSH氏が教えるECOZZERIAウェブの見どころBEST5!::丸の内地球環境新聞
http://www.ecozzeria.jp/shimbun/news/2010/01/08/yoshecozzeriabest5.html

エコッツェリアは、著名な環境系ニュースサイト「グリーンズ(greenz.jp)」を運営する株式会社ビオピオさんの下でアークウェブが企画(共同)、デザイン、システム開発などサイト構築全般をお手伝いしました。

YOSHさんも紹介されていますが、このサイトにはいくつかのユニークな点があります。

  • トップページのFlashは大丸有エリアの"今"と連動。朝に訪れると朝日が、夜には月が迎えてくれますし、皇居を背景とするこのエリアならではの多様な動物たちがランダムに登場します。
  • また、ウェザーニュース様提供のリアルタイム天気予報と連動して、Flash内の天気も変わります。最近問題の「ゲリラ豪雨」なんかにもちゃんと対応しているんです。
  • 大丸有では「CSRレポート」を発行しています。これは、企業のCSRでいうCorporate Social Responsibilityではなく、Community Social Responsibilityというもので、つまり、このビジネス街全体で環境を考えていこうという日本はもちろん世界でもレアな取り組み姿勢の表われなのです。オンライン版では、このCSRレポートについて、ステークホルダー別にお勧めコンテンツを出すといった工夫をしています。
  • 丸の内地球環境新聞」は、その名の通りやわらかい街ネタ的切り口からアカデミックなレポートまで、幅広い視点で「まちづくりと環境」というテーマでの情報発信をしています。Twitterアカウントもありますよ。


エコッツェリアのサイトは、新丸ビル10階にあるリアルスペース「エコッツェリア」や、大丸有エリアのエコアクションなどの活動と共に成長していくようです。

ぼくたちアークウェブも、これからもいろんなかたちでお役に立っていければと思っています!

投稿者 中野 : 2010年1月21日 10:53

カテゴリー: Ajax (システム開発) , CMS(コンテンツマネジメント・システム) , Webデザイン , アークウェブ

タグ: CMS , Movable Type


Movable Type用高機能メールフォーム生成プラグイン A-Formの詳細へ
Movable Type用会員限定サイトプラグイン A-Memberの詳細へ
Movable Type用予約サイト構築プラグイン A-Reserveの詳細へ
ARK-Web×CSR(企業の社会的責任)

アークウェブの本

Zen Cartによるオンラインショップ構築・運用テクニック―オープンソース徹底活用

Zen Cartによるオンラインショップ構築・運用テクニック―オープンソース徹底活用

内容充実のZen Cart公式本(v1.3対応)がついに発表です。アークウェブのスタッフをはじめZen-Cart.JPの中心メンバーが共著で執筆しました。続きを読む

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

ビジネスサイト構築におけるCMSとしてのMTの活用方法について、豪華執筆陣による実践的MT本です。八木が共著で執筆しました。続きを読む

Web屋の本

Web屋の本

Web 2.0時代の企業サイトの構築・運用などの戦略を考える「Web屋の本」 (技術評論社)を、中野・安藤が執筆しました。続きを読む

新着はてブ

Loading

アーカイブ

応援しています

  • キッズ・セーバー
  • ソロモン・リリーフ ─ソロモン諸島を応援する有志による、震災復興支援プロジェクト─

    (終了しました)

RSS配信

 

サービスおよびソリューション一覧


最新情報・投稿をチェック


このページのトップに戻る

Photo by A is for Angie

Powered by Movable Type Pro 6.0.1