ホーム » ビジネスブログ » アークウェブ »

「カトリーナ」被災 - あなたのサイトに赤十字へのリンクバナーを (Adding the Red Cross)

2005年9月 6日

「カトリーナ」被災 - あなたのサイトに赤十字へのリンクバナーを (Adding the Red Cross)

投稿者 小森

デザイナーの小森です。

すでに報道されているとおり、アメリカ南部で発生した大型のハリケーン「カトリーナ」が引き起こした洪水などの災害は、大規模な被害をもたらしています。
Webでも支援の動きは早く、米AmazonやAppleのiTunes Music Storeなどでも、義捐金の受付を開始しているのをご覧になった方も多いかと思います。

The Brian Alvey Weblog: Adding the Red Cross
http://alvey.weblogsinc.com/2005/09/04/adding-the-red-cross/

このサイトでは、赤十字(Red Cross)へのリンクバナーを用意して、Bloggerたちにサポートを呼びかけています。興味深く見ていたところ、ちょうど今日から日本の赤十字でも「カトリーナ」への救援金受付をスタートしたことがわかりました。(注:ネットでの募金はできず、募金情報の掲示です)

そこで、"Adding the Red Cross"で紹介されている「カトリーナ」救援バナーの日本語版を作り、アークウェブのサイトに貼ってみました。

サポートの輪が日本でも広がるように、支援バナーの設置方法をご紹介しておきます。

下記のJavaScriptをコピーして、あなたのサイトに貼るだけです。
ウィンドウの右上に配置され、日本赤十字にリンクされるよう設定してあります。

--------------------------------------
<script type="text/javascript">
<!--
document.write('<div style="position: absolute; left: 100%; top: 0px; overflow: visible; height: 120px; width: 120px; margin: 0 0 0 -120px; padding: 0; z-index: 9999; border: none; float: none;"><img src="https://www.ark-web.jp/content/common/red-cross.gif" width="120" height="120" border="0" usemap="#rc"></div><map name="rc"><area shape="poly" coords="0,0,120,0,120,120" href="http://www.redcross.org/"></map>');
// -->
</script>
--------------------------------------

バナーの画像は、以下のものを直接あなたのWebサーバにアップして、上記の画像パスをあなたのサイトのものに変更してください。

被災地の一日でも早い復興を祈りたいと思います。


※2005.10.07追記
昨日10/6をもって日本赤十字社での義捐金募集が終了したそうです。
http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/832.html

上記ソースのリンク先はhttp://www.redcross.org/に変更しました。

投稿者 小森 : 2005年9月 6日 19:33

カテゴリー: アークウェブ

タグ:


Movable Type用高機能メールフォーム生成プラグイン A-Formの詳細へ
Movable Type用会員限定サイトプラグイン A-Memberの詳細へ
Movable Type用予約サイト構築プラグイン A-Reserveの詳細へ
ARK-Web×CSR(企業の社会的責任)

アークウェブの本

Zen Cartによるオンラインショップ構築・運用テクニック―オープンソース徹底活用

Zen Cartによるオンラインショップ構築・運用テクニック―オープンソース徹底活用

内容充実のZen Cart公式本(v1.3対応)がついに発表です。アークウェブのスタッフをはじめZen-Cart.JPの中心メンバーが共著で執筆しました。続きを読む

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

ビジネスサイト構築におけるCMSとしてのMTの活用方法について、豪華執筆陣による実践的MT本です。八木が共著で執筆しました。続きを読む

Web屋の本

Web屋の本

Web 2.0時代の企業サイトの構築・運用などの戦略を考える「Web屋の本」 (技術評論社)を、中野・安藤が執筆しました。続きを読む

新着はてブ

Loading

アーカイブ

応援しています

  • キッズ・セーバー
  • ソロモン・リリーフ ─ソロモン諸島を応援する有志による、震災復興支援プロジェクト─

    (終了しました)

RSS配信

 

サービスおよびソリューション一覧


最新情報・投稿をチェック


このページのトップに戻る

Photo by A is for Angie

Powered by Movable Type Pro 6.0.1