企画メモ&Tips/第2回『サイト設計の切り札「ペルソナ」開発工程を体験!』のメモ http://www.ark-web.jp/sandbox/marketing/wiki/678.html

[edit]

目次

2009年5月19日(火)に行われた、Web担当者Forum × CSS Nite「実践ワークショップ」 第2回『サイト設計の切り札「ペルソナ」開発工程を体験!』のメモ

http://cssnite.jp/workshop/vol02/index.html

井登 友一氏
株式会社大伸社 m.c.t.インタラクティブ
チーフコンサルタント

[edit]

ワークショップの工程

[edit]

設定

【クライアント】

【ペルソナ】

インタビューから抽出されたデータからペルソナである吉岡美紀さんを具体化する。

[edit]

方法

[edit]

注意点

[edit]

結果

[edit]

作業にあたって

[edit]

目的を明確にしておくこと

[edit]

やってはいけないこと

[edit]

作り話はしてはいけない

[edit]

ペルソナの正解について

[edit]

精度をあげる方法

インタビューの段階、エレメントのカテゴリわけについての、技術、ノウハウの蓄積は必要。

[edit]

大伸社がやっているペルソナ/シナリオ法

(1).プロジェクトの目的を決定する
  売上を上げたいのか?会員を増やしたいのか?方針を決める
  売上も会員も増やしたい、ということは基本的に不可能。何かに目的絞る必要あり。  なんにでも対応できるペルソナは存在しない。
  
(2).調査・インタビュー
  市場調査は2ヶ月くらい?やる
  ユーザーインタビューは2人か3人くらい
  一人3時間くらいインタビューする
  多くの人にインタビューするのではなく、目的にあった人に時間をかけて掘り下げ
  インタビュー専門の担当者がいる
  インタビューのところからクライアントもプロジェクトに参加することが多い

(3).インタビューで抽出したデータを整理
  今回のワークショップのように
  
(4).ペルソナとシナリオを作る
  通常はペルソナ1個
  目的を絞っているので必然的に1個になるはず  
  
(4).情報設計 
  ペルソナとシナリオから情報設計する
  (ここは次回のセミナーで)
    


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-05-25 (月) 10:20:33 (3850d)

アークウェブのサービスやソリューションはこちら