Movable Type

ホーム » Movable Type » A-Form » Web制作者様のメリット(高機能フォーム作成MTプラグイン A-Form)


Web制作者様のメリット(高機能フォーム作成MTプラグイン A-Form)

お知らせ

Movable Type 6.3 に対応したA-Form PC 3.8.5、A-Member 3.8.5、A-Reserve 3.8.5をリリースしました(2016年9月9日)
・特に、MT6.3のダイナミックパブリッシングで利用する方(A-Member, A-Reserveご利用者は必須)は是非バージョンアップをお願いします。 [詳しく]

MT クラウド用A-Form 、A-Memberを弊社サイトからダウンロード、ご購入いただけるようになりました(2015年12月16日より)

A-Form PC for MTクラウドのダウンロード、ご購入申し込み
A-Member PC for MTクラウドのダウンロード、ご購入申し込み

Web制作者様へ(A-Formをご提案いただくメリット)

フォーム設置に面倒なプログラムは不要 クリエイティブなタスクに集中を

A-Formでは、管理画面から簡単な操作でフォームが作成・編集できるのでフォーム設置のためのタスクを軽減できます。
テンプレートをカスタマイズすれば、デザインの統一も簡単です。

多数のフォーム設置でも費用を抑えた提案が可能 メンテは顧客にお任せ

顧客のWeb担当者がフォーム公開・非公開、新たなフォームの追加、コンバージョン管理までできるので、コスト面でのメリットのアピールが可能です。
また、1ライセンスでフォーム作成数は無制限。商品やターゲット毎ににきめ細かくフォームを設置する必要があっても工数はほとんど増えないので、この点でも低コストです。

コンバージョン率測定やエラーログの表示など、顧客が欲しい機能も

受付データのメール通知やCSVダウンロードはもちろんですが、アクセスレポート、コンバージョン率の表示など、企業・商用サイトのフォーム活用に必須の機能を標準搭載しています。

デザインの日英、ブログごと出し分けがさらに柔軟に

フォームの入力パーツごとに固有のclassを指定できるので、入力画面のページURLやパス、ブログID、フォーム言語などの各種情報を、確認/エラー画面用のテンプレート内でも変数取得できるため、サイト内でデザイン出し分けを行っている場合にフォームも同じマナーに追随させることができます。

他システム連携機能:受付データのSalesforceや基幹システム間連携も

フォームのデータ送信時, およびエラーチェック時にイベントを発生させることができるので、バックで受付データをSalesforce(クラウドのCRMサービス)や別プラグインに繋ぎ込みするなど、他システムと連携するシステム提案も可能です。

ダウンロード画面へ進む


会員制サイト構築プラグイン A-Member

予約サイト構築プラグイン A-Reserve

アークウェブのMovable Typeブログ

→アークウェブのMovable Typeブログ

MTによるサイト構築はこちら

アークウェブはシックス・アパート ProNet Japanのメンバーです。
Movable Typeなどシックス・アパート製品のシステム導入や構築を手がけるパートナー企業のネットワークに参加しています。



サービスおよびソリューション一覧

最新情報・投稿をチェック


このページのトップに戻る

Photo by ....

Powered by Movable Type Pro