Ruby on Rails/第12回勉強会 - Rspec概要 http://www.ark-web.jp/sandbox/wiki/245.html

Ruby on Rails/第12回勉強会 - Rspec概要

[edit]

このページは?

下記のネタを元にRspecについて勉強してみるページです。

[edit]

目次

[edit]

日時

[edit]

参加者

[edit]

動画

http://www.screencast.com/t/hU4e6eUjGH

[edit]

本編

[edit]

Rspecとは?

[edit]

ビヘイビア駆動開発(Behavior Driven Development)とは?

まとめ

[edit]

もう一度Rspecとは

ちょっと待てドメイン特化言語って何だ?

[edit]

ドメイン特化言語とは?

ドメイン特化言語 (Domain Specific Language:DSL) とは、特定の問題領域 (ドメイン) を 記述するために設計された「言語」です。RSpec が特化しているドメインは「開発対象の プログラムの振舞を記述する」という領域です。
RSpec はプログラムの振舞を記述する言語として、Ruby を拡張することを選びました。このような、DSL を定義する言語と DSL を実行する言語 (ホスト言語) とが同じである DSL の実装アプローチを「言語内 (internal) DSL」と呼びます。
ちなみに、DSL の言語とホスト言語とが異なるものを言語外 (external) DSL と呼びます。言語外 DSL の例としては、Java でよく使わているビルドツールの Ant が該当します。Ant は、DSL が XML であり、ホスト言語が Java である言語外 DSL と考えられます。
[edit]

まとめ

[edit]

続き

投稿者小沼 | パーマリンク

| append.gif

tag: Ruby on Rails, 勉強会,テスト


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-15 (月) 17:20:59 (3783d)

アークウェブのサービスやソリューションはこちら