JavaScript/Library/Effects/JSTweener http://www.ark-web.jp/sandbox/wiki/277.html

JavaScript/Library/Effects/JSTweener

[edit]

JSTweener

http://coderepos.org/share/wiki/JSTweener

[edit]

使い方

JSTweener.addTween(element.style, options);

JSTweener.addTweenを呼び出した時点で開始されます
optionsはオブジェクトです

以下のプロパティ(と初期値)を指定できます

さらに変更したいstyleと値を指定できます 例:height: 100
styleの単位は上記のsuffixを使用します 例:suffix: {height: 'px'}

初期値は指定できません 現在位置が初期値として使用されます

[edit]

プロパティについて

[edit]

メソッド

特にありません

[edit]

用意されているeasing

easeInで始まるものはモーションの開始時にエフェクトが現れます
easeOutで始まるものはモーションの終了時にエフェクトが現れます
easeInOutで始まるものはモーションの開始時と終了時にエフェクトが現れます
easeOutInで始まるものはモーションの開始時と終了時を除いた部分(モーションの中心)でエフェクトが現れます

tag: Effects?, JavaScript, Tween?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-11-26 (月) 12:32:49 (4376d)

アークウェブのサービスやソリューションはこちら