Web2.0/Google Calendar http://www.ark-web.jp/sandbox/wiki/142.html

Google Calendarに今更に感動しました。 :-D
Google CanlendarをPukiWiki上で表示するpluginがつくりたいなぁと思い、調べたメモ。

[edit]

いじってみたい

[edit]

いじってみる

When you send that GET request, Calendar returns an HTTP 302 redirect;
the redirect URL has a new query parameter, gsessionid, appended to it.
・・・略・・・
That gsessionid parameter is the way that Calendar keeps track of your session, to improve speed of response.

ふむふむ、GETリクエストするとリダイレクトされて、gsessionidというパラメータがつけられるらしい。ということは1セッションでいくつかのアクションをやりたかったら、gsessionを解釈して送らないといけない、ということですね。

$ telnet  www.google.com 80
Trying 66.102.7.147...
Connected to www.google.com.
Escape character is '^]'.
GET /calendar/feeds/b6dp60prnsdhaqjje7in8sh87s@
  group.calendar.google.com/public/basic HTTP/1.1
Host: www.google.com

HTTP/1.1 302 Moved Temporarily
Set-Cookie: S=calendar=WiebW1XurxE
Location:  http://www.google.com/calendar/feeds
  /b6dp60prnsdhaqjje7in8sh87s@group.calendar.google.com/
  public/basic?gsessionid=WiebW1XurxE
Cache-control: private
Content-Length: 0
Date: Fri, 05 May 2006 01:34:05 GMT
Content-Type: text/html
Server: GFE/1.3

ほんとだ、gsessionがつきました。

[edit]

とりあえずPukiWikiのpluginを

作りました。PukiWiki/google_calendar_viewerプラグイン

投稿者志田 | パーマリンク

| append.gif

tag: Web2.0, Google, Google Calendar, WebAPI


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-22 (月) 16:42:01 (4376d)

アークウェブのサービスやソリューションはこちら